« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

ク・リトル・リトル 絶賛発売中

 発売前日から2chが祭り状態になってて吹いた。
 そして阿鼻叫喚の声、声、声。
 うむうむ。この瞬間を見るためにがんばったよ。これでもう思い残すことはなし。そうでもないか。
 まあでも、これだけ反応が図に当たると、ニヤけてしまいますわな。まあ、手柄の大半は伊藤ヒロ氏にあるとはいえ。共謀した立場としては。うひひ。

 さて、本日のお題は。

『戦ノ国』、着々と開発が進んでおります。
 といっても、坂東はゲームデザインそのものに関わっているわけではなく、むしろそのベースとなるデータリサーチ的なお仕事をやっているのですが。戦国時代の資料の山に埋もれているだけで幸せという、困った状態に。
 そうか、戦国期の治水って、慶長年間になるまではあまり大規模には行われておらず、むしろ信玄堤のようなのは例外的なのだな。知らんかった。

▼さて、水面下でそろそろ次のお仕事の動きがはじまっております。

 どうやら、次のはTRPG企画になりそう。しかも某所とのタイアップで。つまり原作つき。
 いや、残念ながら『特命転攻生2nd』ではないんですがね。
 こっちのはこっちで、ちょっと前からやりたかったことであるし。

 そのへんをぼんやりとtwitterでつぶやいてたら、それをたまたま目にしていただいた元アルファシステムの芝村裕吏さんが労をとってくれまして、おかげで急激に動き出しそうな気配に。実現したら本当に感謝、感謝であります。
 ただまあ、企画段階なんで、いきなりポシャることもままあるわけですが。
 もうちょいはっきりしたら、お伝えします。

 『特命転攻生2nd』も進めなくちゃではあるんですが、なにせホラ、そっちは同人版で出す予定で、基本的にお金にならないから。どうしても後回しに。
 まあでも、できるだけ並行して作業を進めたいなとは思っております。

▼ところで、うちの近所の桜は五分咲きを通り越して七分咲きに。
 この寒いのにがんばって咲き誇っております。えらい。

100325_16400001

 夜桜だとこんな感じ。

100322_19390001  

 今週末は花見客が押し寄せるんだろうな。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

春一番

100319_17050001

 うちの近所で一番好きな風景です。まんなかへんに見えるのは電車の鉄橋。
 手前の桜はまだ2分咲きといったところ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

例の「非実在青少年(笑)」に関するはなし

 作家仲間から回ってきた文章です。
 転載自由ということなので、うちのブログにもはっておきます。

--------------------------
 このところ、われわれ物書きの間では笑いの種になっていたおバカな条例が、実は成立寸前だと知って、にわかに波紋が広がっています。

 アニメや漫画、ゲームに登場するキャラクターを「非実在青少年」として、生身の人間と同等に扱い、これを登場させた作品を児童ポルノとして厳しく規制しようというもので、所持しているだけでも処罰の対象となる由です。

 ある方の言葉を借りれば、「東京都の「非実在青少年」規制。エッチな漫画が読めなくなるだけの問題じゃありません。これが通ると、私たちの表現 や言論を、国や行政が勝手に「有害」かどうかを認定する権利があると認めることになります。思想信条は無条件に自由であるべきで、それを無条件に表現でき なければ自由ではありません」ということになります。

 以下は、編集者から評論家、研究者に転身した藤本由香里・明治大准教授の日記からの転載で、できるだけ多くの人に知ってほしいということで、ここに掲出する次第です。

-----------------------------------------------------------------
 すでにご存知の方もいらっしゃると思いますが、2月24日に、東京都青少年健全育成条例の改正案が出され、その中に、「非実在青少年」(つまり実写でなく、マンガ・アニメ・ゲームに出てくる青少年)への規制が盛り込まれています。
これは、 「年齢又は服装、所持品、学年、背景その他の人の年齢を想起させる事項の表示又は音声による描写から十八歳未満として表現されていると認識されるもの」と規定されており、つまり設定が18才以上になっていても、「18歳以下に見えれば」ダメ、ということです。
 つまり、国の方で何度も改正(改悪)が話題に上りながらも、反対が多く先に進まないでいる「児童ポルノ法」における、「単純所持規制」(=とく に売買する意思を持っていなくとも、「児童ポルノにあたるもの」を単純に「持っている」だけで逮捕)、「マンガ・アニメ・ゲームその他、画像として描かれ る青少年の姿にも児童ポルノ法を適用する」というもくろみを、都の条例で先に決め、規制してしまおうという法律です。
 なので、今のところ罰則はありませんが、「単純所持」も禁止されています。
 おまけに、上記に規定された意味での「児童ポルノ」(つまり非実在青少年を含む)の根絶に向けて努力し、都に協力するのが「都民の義務」と規定されています。

第十八条の六の四 何人も、児童ポルノをみだりに所持しない責務を有する。
2 都民は、都が実施する児童ポルノの根絶に関する施策に協力するように努めるものとする。
3 都民は、青少年をみだりに性的対象として扱う風潮を助長すべきでないことについて理解を深め、青少年性的視覚描写物が青少年の性に関する健全 な判断能力の形成を阻害するおそれがあることに留意し、青少年が容易にこれを閲覧又は観覧することのないように努めるものとする。

 これだけ読むと、青少年が読まないよう留意すればいいのかと思うかもしれませんが、成人が読むものもすべて、規制の対象になります。
都条例の改正案の全文は以下で読めます。
このうち、後半の、とくに赤で反転してあるところが重要な部分です。
http://fr-toen.cocolog-nifty.com/blog/2010/02/post-cbc1.html

また、今日、いままさに行われている緊急集会のお知らせ
http://icc-japan.blogspot.com/2010/02/blog-post_27.html
も含め、この問題に関する基本情報をまとめたサイトは以下です。
http://mitb.bufsiz.jp/

「18歳以下に見える」とか、「不健全」とか、いくらでも恣意的に解釈できる条文の上に、これらの規制を推進しようとする都に対し、全面的に協力 するのが「都民の義務」とするなど、これは戦前戦中のファシズムか? 「非国民」!とどこが違うの? と言いたくなるくらい問題のある法律なのですが、問 題は、

今の状況だとほぼ間違いなく、この法律は通ってしまう!

ということです。
 そして、出版社のほとんどすべてが東京に集中している中で、この法律が通ることは、国の法律ができたのと同じ効果を持ちます。
 にもかかわらず、不思議なことに、ネットでも、マイミクさんの日記やMLでも、この問題はほとんどまともには話題になっていません。おそらく、 あまりにもばかばかしい規定ゆえに「半笑い」的なコメントが多く、みんな「こんなばかばかしい規定、通るはずない、と思っているのだと思います。なぜか ネットでも、個人のブログや痛いニュース以外に、信頼できるとされる一般メディア(新聞系のニュースなど)でこれを取り上げているところはないし、新聞で も報道されていないので、みんな冗談だと思っているのだと思います。
 けれど、繰り返しますが、

 今の状況だとほぼ間違いなく、この法律は通ってしまう!

 2月24日に案が発表されて、都民が意見が言えるのは25日まで(つまり1日だけ)。
 議会での質問が許されるのは3月4日(代表質問)・5日(一般質問)だけで、これも数日前には質問を提出していなければならない。(つまり議員でさえ、検討できるのは3日程度)
 で、18日の13:00の付託議案審査がもっとも重要で、今月末には投票、決定、ということになります。

 現在、都議会の会派は石原都政与党(自民、公明、平成維新の会)が62議席、石原都政野党(民主、生活者ネットワーク、共産、自治市民)が65 議席という構成です。
 野党が全員反対にまわれば、否決できるのですが、今のところ、民主党内ですら、意見統一がとれていない。知人によれば、

①都議では野党の民主議員が全部法案可決に反対しても過半数に満たず、民主自体もきれいに可決反対で意見がまとまっているわけではない。
②今回はこの法案はケイタイ・ネットに関する法案とセットで提出されており、このケイタイ・ネット関係の法案はちょっと現段階ではあまりに穴があ りすぎ、ほぼ通らないということになっていて、それが災いする可能性も高い。つまり二つあげたもののうち二つともが否決されることは珍しく、ひとつを通さ ない代わりにひとつを通すということは議会ではよくある。 こうしたことから、この法案は何もしないでいると通る可能性が高いだろう」

ということです。
 けれど、先日、もう賛成を決めているからダメだろう…と言われていた、「生活者ネットワーク」の議員さんにヤマダさんたちと一緒にお話をしに 行ってきたら、ちゃんと聞いてもらえた、という感触を持ちました。そして、この法案の危険性を訴えたのが、ほぼ私たちが初めてのようだったのが印象的でし た。
 都議の方たちも、あまりにも現場から何も反対の声が上がってこないので、不思議に思う状況のようです。現場から反対の声があがらないとどうしようもない、との声も聞かれました。
 私もあまりにみんな騒いでいないので、半信半疑だったのですが、各方面に確かめても、「このままだと通る」ことは確実です。
 まだ間に合うかもしれません。広報の手段を持っている方は、この法案の危険性を、早く、広く、伝えていただければと思います。
-----------------------------------------------------------------


ここの下のほうに、この条例を審議する都議さんたちの連絡先があります。

こんなバカげた言いがかりをつけられて、黙っている法はありません。
みんなで都議さんたちに反対意見を送り、陳情しましょう。
(FAXはやめといたほうがいいようです。メールよりは手紙の方が効果あり)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クトゥルフ2010、無事発売

51fmcx9qh9l_ss500_

 売れ行きも好調だそうで、よかったよかった。

 Twitterでは「クトゥルフなうなう」とか呼ばれていますが。買ってきて遊んでるところは「クトゥルフなうなうなう」らしい。ああ、もう。

 で、よくある質問に対する回答。

Q:これって単体で遊べるの?

A:もしあなたが『クトゥルフ神話TRPG』に精通していて、キャラの作成ルールやその他の判定ルール、魔道書や怪物に関するデータなどを丸暗記しているなら、これ単体で遊ぶこともできます。
 そうでないなら、別売の基本ルールブック『クトゥルフ神話TRPG』が必須です。

Q:『比叡山炎上』よりさらに独自性が高い、スタンドアロンなゲームと聞いたんだけど?

A:ただのデマです。
 本書はきわめてオーソドックスな、2010年代の日本を舞台に『クトゥルフ神話TRPG』を遊ぶためのソースブックです。

Q:現代日本なんて、探せば資料なんかいくらでも集められるし、わざわざデータにする必要あるの?

A:そう思う人にとっては、本書の実用性は低いかも知れません。なんでも自作できちゃう有能なキーパーにとって、あらゆるサプリメントは無用の長物ですから。とくに『CoC』はその傾向が強いゲームです。
 逆に、現代日本を舞台に遊びたいんだけど基本ルールブックの記述だけではどうしてよいやら途方にくれてしまう人、警察や自衛隊、最先端科学といったものをゲームに採り入れたいんだけど資料の集め方やデータの活用法がわからない人、そもそも現代日本を舞台にしたシナリオとか探索者とかってどう作 ればさっぱり、といった人には超お薦めです。
 サンプルシナリオも3本入ってますから、買ったその日から遊べますしね。

Q:たしかサプリメント『クトゥルフナウ』とか『黄昏の天使』も現代をあつかってるよね? どう違うの?

A:『クトゥルフナウ』は現代(というか80年代末)のアメリカを舞台にしたサプリメントです。ので、日本を舞台にして遊ぶのはちょっと苦しい、というかフォローされていません。
 『黄昏の天使』はそもそもソースブックではなくキャンペーンシナリオ集です。「1980年代日本の資料集」が付属していますが、これは簡略デー タ集とでもいうべきもので、ソースブックとして踏み込んだ解説はあまりされていません(武器データはそれなりに詳細ですが)。そもそも1980年代と 2010年代ではかなり隔たりがあり、たとえば携帯電話やインターネットについては当然ながら記述がないし、都市テロリズムや最先端科学といった諸問題に ついてもあまり詳しく触れられていません。
 まあ、上記どちらのサプリも日本では絶版なので、いまからわざわざ手に入れるのは難しい状態です。
 『2010』では、これら『ナウ』や『たそてん』のデータ資産のうち、拾えるものは拾った上で、現代日本で通用するようリライトしてあります。
 まあ、現代ものの宿命として、いずれは風化しちゃうんでしょうけど、向こう10年くらいはこれで戦えるんじゃないでしょうか。

Q:今回入ってるという、学生探索者が作れるルールって、どんなもの? 昔、『TACTICS』誌に載った記事とか、TRPG『放課後怪奇くらぶ』みたいなもの?

A:そのへんの資料を基にしていますが、もっと簡略化したものです。
 基本的には、『別冊RPGマガジン』に掲載された、ライフパス方式でキャラを作成するルールを採用しつつ、上記データを反映させて独自ルールにした感じです。
 ぶっちゃけると、学生探索者はあんまり強くありません。有利不利をいうなら、社会人の探索者にはぜんぜんかないません。大学生くらいになると、 そこそこ使えますが。まあ、パーティのにぎやかし的存在にするか、学校を舞台にしたシナリオとか、社会人探索者の学生時代の経歴を詳細に作りこみたいと か、そういうときに活用してください。

Q:日本独自の怪物データが入ってるけど、あれってどう使えばいいの?

A:あのへんはクトゥルフ的なクリーチャーというよりは、基本ルールブックに掲載されている「ゾンビ」のように、ちょっと毛色の変わったモンスターとして登場させるとよいでしょう。
 もちろん、キーパーの趣味によっては、実はクトゥルフ的な土着クリーチャーだったということにしてもいいし、あるいはどんどんふくらませていって魔界水滸伝ばりのキャンペーンに発展させてもかまいません。お好きなように活用してください。


 あと、個人的なお薦めは、本書の冒頭に掲載されている、内山靖二郎さん書下ろしの短編クトゥルフ小説です。
 これがもう、なんというか、正調ラブクラフトな感じのテイストを濃厚に匂わせつつ、それでいてわかっている人には悶絶必至のネタ満載というか。坂東なんか途中で思わず机をバンバン叩いて喜んじゃいました。
 実際、クトゥルフ神話をまるきり知らないプレイヤーさんを相手にするときは、事前にこれをコピーして読ませておくとよろしいんじゃないでしょうか。

|

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »